読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆Dream Color☆

主にアニポケを語る自己満ブログ

振り返ってみたpart5

第57話快傑ア☆ギルダーVSフリージ男!!
f:id:minniemouse-yanappu:20130920204739j:plain
ホドモエシティに到着したサトシたちは、ジム戦に挑戦すべくホドモエジムに向かった。しかし、ジムリーダーのヤーコンは何やら取り込み中らしい。そこでジムの再開を待つ間、ホドモエのマーケットを散策することにした一行は、バイク乗りのチャールズとその相棒“からぬけポケモン”のアギルダーと出会い、案内をしてもらうことに。
マーケットを散策中の一行は途中で泥棒と出くわすが、そこへこの町のローカルヒーロー“快傑ア☆ギルダー”とアギルダーが現れ、犯人逮捕に協力するのだった。“快傑ア☆ギルダー”のファンになったサトシ。
夜に港の倉庫街にアギルダーが現れるかも知れないという情報をチャールズから得て、倉庫街に行くことにするが…!?

フリージオが強くて捕まえられないからバニリッチにしたっていうオチには笑ったwww

第58話デントとポッド兄弟バトル!バオップVSヤナップ!!
f:id:minniemouse-yanappu:20130920204817j:plain
ホドモエジムでのヤーコンとのジム戦に向け、特訓に燃えるサトシ。だが、その前にデントの兄弟でサンヨウジムのジムリーダーの一人、ポッドが現れた。
ポッドはデントの修行の成果を知るために、ポケモンバトルをしたいといきなり言い出す。そこで始まる、兄弟バトル。ポッドは相棒の“こうおん”ポケモンバオップで、一方デントは“くさざる”ポケモンヤナップで勝負に臨み、見事デントが勝利する。
デントに負けたことをバオップのせいにしたことを責められ、その場を走りだして行ってしまうポッド。
どうやら、ポッドはジムリーダーとして戦い方のスランプに陥って、コーンとも喧嘩をして家出をしてきたようで…!?

前から思ってたポッドの勝率が低過ぎるなぁと思ってたので、まさかアニポケでやってくれるとはビックリしたー!
コーンの出番がほとんど無かったけどねwww

f:id:minniemouse-yanappu:20130920205008j:plain
ふっかつそうを持ってきたらジム戦をしてもいいというヤーコンの言葉で、サトシたち一行はふっかつそうが取れる島ミロス島に向かうことにする。
ミロス島に着いたサトシたちはふっかつそうを相棒の“はなかざり”ポケモンドレディアに協力して取って来てもらっているという青年、ユウトと出会う。ユウトによると、最近ミロス島の土地が痩せてきてしまったためか、草タイプのポケモンの元気が無くなり、さらにふっかつそうも枯れてしまっているのだという。
ユウトとサトシたちは、ミロス島の伝説にしたがって、豊穣の神“ほうじょう”ポケモンランドロスに祈る、雨乞いの儀式をすることにするが、そこに風の神“せんぷう”ポケモントルネロスが突然現れて…!?

またロケット団の計画で…

f:id:minniemouse-yanappu:20130920205020j:plain
ふっかつそうを求めて、豊穣の神“ほうじょう”ポケモンランドロスに祈る雨乞いの儀式を始めたサトシたち。しかし、そこへ現れたのはランドロスではなく、島を激しい騒乱に巻き込む風の神“せんぷう”ポケモントルネロスと雷の神“らいげき”ポケモンボルトロスだった!魔除けの役割をしていた石碑のくさびが、何者かによって破壊されていたのだ!
2体の戦いを鎮めようと、なんとかランドロスを召喚したサトシたちだったが、その戦いの途中で“きば”ポケモンのキバゴと“あやつり”ポケモンゴチミルがひどく負傷してしまう。さらにロケット団が戦いで疲れ切ったボルトロストルネロスランドロスの3体の伝説のポケモンを捕えようと企てていて…!?

ついにコピペロスが全員集合!
本当に居るだけで迫力がヤバい!!

第61話地底のジム戦!VSヤーコン!!
f:id:minniemouse-yanappu:20130920205104j:plain
ミロス島で無事復活草を手に入れたサトシたちは、ホドモエジムのジムリーダー・ヤーコンとやっとジム戦ができることになった。幼いころから鉱山をポケモンと一緒に拡げてきたヤーコンは、“じめん”タイプのポケモンを中心としたパワフルなバトルに自信たっぷりだ。
そして始まったジム戦。ヤーコンの一体目は“さばくワニ”ポケモンワルビル、サトシは“ラッコ”ポケモンミジュマルで勝負を挑む。ミジュマルアクアジェットで果敢にワルビルを攻めるも、ワルビルが放ったすなあらしで目に砂が入ってしまう。以降、技がうまく決まらないミジュマルに対して、ワルビルは連続的に激しい攻撃を続ける。
絶対絶命かと思われたその時、サトシはある作戦を思いつくが…?

ガントルドリュウズのバトルは迫力があったなぁ…

f:id:minniemouse-yanappu:20130920205203j:plain
フキヨセシティに向けて旅を続けるサトシたちだったが、途中でピカチュウが“くっつき”ポケモンバチュルに電気を吸い取られてしまう。ピカチュウを助けようとする、“トラップ”ポケモンマッギョと“モモンガ”ポケモンエモンガも同様に電気を吸い取られて、体力を消耗してしまっていた。
3匹を助けるためポケモンセンターに移動した一同は、ジョーイから本来ならその付近にバチュルはいないという話を聞く。不思議に思っていると、急いで駆けてきたベルがポケモンセンターに駆け込んできて、サトシと衝突してしまう。ベルはアララギ博士と連絡が取りたくて急いでいたというのだ。
なんとか電気石の洞窟にいるアララギ博士と連絡がついたベルだったが、ライブキャスターの通信が急に途絶えてしまう。どうやらアララギ博士のいる電気石の洞窟内では停電が起きているようで…。

ベルが相変わらずで面白かった!!
まさかここでデントのイシズマイが進化するとは…

第63話通信交換進化!シュバルゴアギルダー!!
f:id:minniemouse-yanappu:20130920205337j:plain
ベルの“マイマイ”ポケモンチョボマキアララギ博士の“かぶりつき”ポケモンカブルモを通信交換させる瞬間に立ち会うことになったサトシたち。でもベルのチョボマキは、おくびょうな性格で、交換する前にバトルさせるも、積極的な性格のカブルモに圧倒されてしまい、うまくいかない様子。そんな中、いよいよ通信交換開始!すると何と、チョボマキは“からぬけ”ポケモンアギルダーに!カブルモは“きへい”ポケモンシュバルゴへと進化!!ところが、ベルの元にやってきたシュバルゴチョボマキとは打って変わって攻撃的すぎる性格で、さらに手を焼いてしまう。そんな時、アララギ博士の提案で、サトシ、デントとタッグバトルをするこのになるのだが・・・

イワパレスが強過ぎwww
サトシを応援してるピカチュウが可愛い♪

第64話黒き英雄の遺跡!シンボラーデスカーン!!
f:id:minniemouse-yanappu:20130920205549j:plain
フキヨセシティへ向け旅を続けるサトシたちは、伝説のポケモンの研究者・アララギ博士の父と出会う。そして博士から、かつて伝説と呼ばれしポケモンゼクロムと英雄が交信していたという遺跡が近くで見つかったのでこれから探索に行くと聞いたサトシたちは、一緒に連れて行ってもらうことに。ただ、遺跡には古代人のトラップが数多く仕込まれていてかなり危険な場所らしい。
そして、探索を始めると突然!遺跡の守り神“とりもどき”ポケモンシンボラーに襲われ、何とか逃げ切ろうと広い部屋に置いてあった棺桶にかくれるサトシたち。ところが、そこにはなんと“かんおけ”ポケモンデスカーンの姿が・・・そしてアイリスがミイラに!?果たしてサトシ達は無事にこの遺跡から脱出することが出来るのか!?

アララギパパが良いキャラしてた!!
これはかなりのギャグ回だったwww

f:id:minniemouse-yanappu:20130920205701j:plain
サトシたちの前に突如現れたサングラスをかけたワルビル。なんと!ピカチュウをライバル視するワルビルは、サトシたちをずっと追いかけてきていたのだった!そんな中、とある町で出会った少年ニックに、ピカチュウを貸してほしいと頼まれるサトシ。理由を聞くと、友達のグレンからポケモンバトルを挑まれたが、まだトレーナーではないためポケモンを持っていない様子。一方のグレンは、友達のセインにパパから借りてこさせた、“メガムカデ”ポケモンペンドラーと“しんどう”ポケモンガマゲロゲの2体。そこでピカチュウを貸してあげる事にするのだが…あと一体足りない。とその時、ワルビルが参戦すると言い出した。ピカチュウワルビルのタッグ!いったいどうなるの?

ピカチュウがとことん可愛い♪
やっぱりワルビルはサトシのポケモンになったんだなぁ…って思った。

第66話アフロでGO!バッフロンはNO!!
f:id:minniemouse-yanappu:20130920205813j:plain
旅の途中に迷い込んだ森で、ポカブミジュマルがケンカを始めた。すると、突如“ずつきうし”ポケモンバッフロンに襲われたサトシ達。なんとか逃げ切ったが、アイリス、ポカブミジュマルツタージャ、キバゴは、サトシたちとはぐれてしまった。アイリスたちは、見回りに来ていたジョーイとタブンネに出会い、バッフロンの生息地に迷い込んでしまっていたことを知る。バッフロンは、生息地に入る者を敵とみなして攻撃する習性を持つという。そこで、バッフロンよけとして、アフロヘアーのウィッグをジョーイさんからもらい、かぶることに…。その姿を見て、お互いに笑ってしまったことが原因で、再びケンカを始めたポカブミジュマル。そのケンカに巻き込まれたキバゴのウィッグが取れてしまったと同時に、1体のバッフロンの頭の中へ吹き飛ばされてしまう!どうなるキバゴ!?

アフロのウィッグをかぶれないヤナップヤナップの頭のふさでアフロを作ってあげた所が、なんとも言えなく可愛いかった!!!!

第67話フキヨセジムのエアバトル!挑戦者デント!?
f:id:minniemouse-yanappu:20130920210100j:plain
遂にフキヨセシティに到着したサトシたち。フキヨセジムのジムリーダー・フウロの元へ向かったが、ジムは完全予約制。エアバトルといわれるバトルが行われるといい、早速、午後の部を予約したサトシ。まずは午前の部のジム戦の様子を見守ることに。なんと!エアバトルとは、お互いの手持ちポケモンを全て見せ合い、どんなバトルになるかをフウロが頭の中でシミュレーションし、実際にはバトルを行わずに勝敗を決めるものだった!一気に15人ものチャレンジャーをさばくフウロ。その様子を見て「同じジムリーダーとして、断じて認めない!」と怒りが爆発するデントはフウロにジム戦を申し込む。「バトルはやってみなくちゃわからない!」というデントの呼びかけにフウロが応じ、実際にバトルを始めるが…!?

フウロに負けた時のデントの顔ワロタwww

第68話フキヨセジム!VSフウロ空中決戦!!
f:id:minniemouse-yanappu:20130920210213j:plain
デントのバトルでの説得もむなしく、相変わらずエアバトルに自信満々のフウロ。同じくエアバトルに疑問を抱くサトシがジム戦を挑む。サトシのハトーボーに対し、フウロは進化系である“プライド”ポケモンケンホロウで迎え撃つ!スピード勝負の空中戦。一進一退の攻防が繰り広げられる。疲れの見えるハトーボーをモンスターボールに戻しピカチュウが応戦するも、でんきタイプのわざがことごとく封じられてしまう…!フウロのエースポケモンスワンナ」に対するは、息を切らしたハトーボー…。その時、ハトーボーの様子が…!?ひこうタイプのポケモン同士のバトルの行方は!?果たして、6個目のバッジ「ジェットバッジ」ゲットなるか!?

ハトーボーケンホロウに進化!!!
ひこうタイプのジムらしい良いバトルだった!

第69話難関突破!天空の塔を登れ!!
f:id:minniemouse-yanappu:20130920210415j:plain
セッカシティに向かうサトシたちは、偶然ケニヤンと再会を果たす。そこで「願いの鐘祭り」があることを知り、全員で参加することに。その祭りとは、パートナーポケモン1体とペアになり、様々な競技を勝ち抜くものである。優勝者には「どんな願いでも叶う」と云われる「願いの鐘」を鳴らす権利が与えられる。優勝を目指し気合いの入るサトシとピカチュウ。早速、借り物競争で「かみなりのいし」を探すことになるが、ピカチュウに触れるとライチュウに進化してしまう…!?そっくりさん大会では、アイリスがアララギ博士に!?デントはカミツレに完ぺきになりきるも大ブーイング!?数々の難問・珍問を破るサトシたちの影に、“ブレイン”ポケモンリグレーを連れたサイキッカー・レイジの姿が…。

サトシのアデクさん、アイリスのアララギ博士も良かったけど、この回は何て行ったってカミツレデントが1番面白かったwww

第70話ドンナマイト開幕! ズルッグVSヤナッキー!!
f:id:minniemouse-yanappu:20130920210753j:plain
トアルタウンで開催されるバトル大会「ドンナマイト」に参加することにしたサトシたち。ケニヤンやベル、シューティーにラングレーなどおなじみのライバルたちも続々参戦を表明し、熱い火花を散らし始めた!
「ドンナマイト」の主催者は、ポケモンバトルクラブの道場主ドン・ジョージ。かくとうタイプのポケモンによる肉弾戦で有名な「ドンナマイト」ということで、サトシはかくとうタイプのズルッグをパートナーに選ぶ。
一回戦で、サトシはアッキーの“とげざる”ポケモンヤナッキーと激突!だが、とびひざげりに失敗したズルッグは、その場で動けなくなってしまい絶体絶命のピンチ!ヤナッキーのローキックが何度もさく裂し、痛烈な連続技を受けたズルッグは、バトルフィールドに倒れ込んでしまった。
もはやここまでか…誰もがそう思った瞬間、ズルッグはサトシの声に背中を押され、気合いで立ち上がった!…と、その時!?

サトシ達のライバルが再び集結!!
皆揃うと一際楽しくやるんだよね!

part6に続く…